スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
こりゃいかん!

2009-01-31 11:08
最近、テニスをやって身体が重く感じる。
体脂肪率が増えてる。たしか数年前に13%だったはずが19%になっていた。

アスリート(?)だったのに・・・。そういえば、いつも同じくらいのサイズを買ってるのにスーツの前のボタンをするとすこし窮屈に感じていた。

といってもメタボでもなくお腹が出ている訳ではないけど数年先が怖いので今から気をつけよう。

以前は、テニスをする時にはTシャツ5枚ほどの着替えを用意していたのに、今はそこまで着替えないと言う事は思ったほど身体が動けていないと言う事。さらに下半身に疲れを感じないのも同様だな。
楽チンテニスになってる。やはり体育会系テニスじゃなきゃいかん!

明日は、仲間とやるか!!!

昨日、ゲーム理論と以前読んだマキャベリの本をパラパラ。

今日はガリレオシリーズでもレンタルしてこよう。

 

スポンサーサイト
別窓 | などなど | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
雪が降った

2009-01-24 13:12
朝、起きると外は真っ白。
雪が降ってる。

一年ぶりの雪。驚いた。

昨夜は、土屋賢二と塩野七生と中野孝次の本をパラパラっと読む。

家内と子供達は昨日から家内の実家にお泊りのため、今日は朝からYouTube で木村拓哉主演のPrideを観て涙した。竹内はやはり可愛い。

投資ブログではなくなってきた。いつになるかわからないけど市場が戻ってきたらまた投資について書いてみたいと思う。所有する投資本のうち5冊程度を時折開いてみることも必要。ファイナンスから行動心理学までベンジャミン・グレアムからロバート・シラーやバン・K・タープまでよくも買ったものだと我ながら感心する。本屋で平積みになってる様なダメ本は買ってはいないつもりだけど100冊超は間違いない。

しまった!!! 

Prideを観ていて罹りつけの医院に行くのを忘れていた。胃薬が無い。それと年に一度、この時期に経鼻内視鏡(鼻から入れるタイプの内視鏡)を使って胃の検査をしている。予約もしなければならない。








別窓 | などなど | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
快適になった

2009-01-12 20:50
私のパソコン( LaVie G タイプTW)もNEC Directで買って3年半、動作が遅くなってきた。ハードディスクの容量も80G程度でお話にならないので外付のハードディスクを買っている。CPUも増設してやっと1.5Gくらい。遅い。

そこで「WindowsXP究極の快適設定2009 」宝島社 を買った。さっそく劇的爽快スピードアップと言う項目をやってみた。中にはこれやって大丈夫なんだろうか?と思うものもあるのだけど、良くわからんままにあれこれやってみた。意外とストレス無く快適になった。まだ暫らくはこのパソコンを使う予定。

またまた、アマゾンで本を買った。今回はゲーム理論の本なんだけどこの手の本は多く出てる。別にビジネスで利用しようなどと思って買った訳ではなくて雑学程度の感覚。
だから私は、カスタマーレビューを読む限り複雑な計算式などは無さそうで読み物として面白そうな戦略的思考とは何か―エール大学式「ゲーム理論」の発想法を買った。同じ著者でコーペティション経営―ゲーム論がビジネスを変えるも出てる。これについては題名を少し変えて文庫本化もされている。この文庫本は何故か本棚にあった。

あと私の様なドシロウトでも解る統計学の本を買おうと思ったけど、いつ読むかわからんので中止。

昨日も夜に本を読もうとしたけど、子供の試合の遠征のため朝5時に起床のため爆睡。

月刊誌「致知」のなかに日本大学大学院教授林成之氏のインタビューがあった。林成之氏は北京オリンピックの水泳陣に「脳の使い方」の指導にあたった様だ。これは良かった。

この「致知」は素晴らしい月刊誌であるのは間違いない。年間購読を贈り物にする人がいるというのがわかる。がしかし私の様な者が読むと時折全く違った傾向の本を読みたくなるもんだ。
  • 快適になったの続きを読む
  • 別窓 | などなど | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
    あけましておめでとうございます

    2009-01-08 07:03
    遅くなっちゃいました。

    なにかと忙しい年末年始でした。

    9日間の休みもあっという間に終わってしまい仕事も忙しくゆとりが無い。

    年始に日本の古本屋のサイトで十八史略〈1〉覇道の原点の旧版全五巻を買った。なんと3000円で非常に状態の良い物だった。十八史略は小説十八史略〈1〉 (講談社文庫―中国歴史シリーズ)の文庫本全六巻を読んだことがあるていど。昔は人の手垢の付いた古本など買う気もおこらなかったけど、アマゾンなどでも非常に状態の良い物が多いため気にならなくなった。私の場合は新刊などはほとんど買わないのでお安くなっているのが良い。安いがためにバンバン買ってしまい読んでない本が多くなったよ。

    そうそう、「道をひらく」「指導者の条件」共に松下 幸之助著。なにげに本屋で二冊をぱらっと読んだ。松下 幸之助氏はやはり凄いよ。経営者の本など買ったこと無いんだけど読み過ぎたので申し訳なくて買っちゃったよ。しかし、この二冊だけで十分すぎる。お腹いっぱい。

    投資の方だけど、昨年は大半をキャッシュにしてたのに所有株の暴落により、昨年度というより一昨年の10月くらいから細かい計算が面倒なので概算でー60%くらいか? 沈没状態。現在はほとんどがキャッシュ。買う時期なんてこの私にはわからん。


    別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
    | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。