スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
財務諸表の実態

2005-06-06 23:48
先日より財務諸表の見方について書こうとあれこれ考えていたところ石川さんのサイト(非常に素晴らしいサイトです)でまさしく書こうとした事とほぼ同じかそれ以上の日記を読みました。
財務諸表を分析するには、限界があるんだという事が分かり易く書かれています。適法な会計処理を行っていても企業の本質的価値は表せないという事です。
 
ただし石川さんは、財務諸表を否定しているのでは無いという事は、しっかり記憶しておいてください。
 
以前の日記なんですが、トップコンサルタントは誰なんでしょうか?その方の著書は有るのでしょうか?こっそり教えてください。
 
サラリーマンという仕事を続けながら、社会貢献を志す^^;と言う日記も考えさせられます。
私も社会貢献については、少し興味があり自分には何が出来るんだろうと思う時があります。
そのためには、自分自身や家族が平凡であっても穏やかで幸せな生活を続けられることが第一歩だと思っています。(今は、平凡ですが幸せです)
 
 
しかし 石川さんは、内容の有る日記をよくこんなに沢山書けるなと不思議なんです。
 
スポンサーサイト
別窓 | 投資 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<KENさんのセミナー | KONの投資などの日記 | 企業価値>>
コメント
--
 ご挨拶が遅くなりました。このコンサルタントはまだ本を出していません。プロミスや立山アルミなどでトップにコンサルしていた人で1時間に100万円もボッタくる^^;、すごい人です。
 一般の人にわかるのは東京駅の大改築。マーケティングとは「儲かる仕組みを作ることだ」という定義を考えた人です。松下幸之助さんに気に入られいまから30年も前に松下で年間5億円のマーケティング費用を使いたい放題使っていたそうです。
 松下政経塾のコンセプトも考えた人で、製造業から小売業までオーナー企業を中心にトップのみコンサルすることが多いです。
 私がこんなにブログを書き続けられるのは、ブログを書いて、それを本にしちゃおうという野望があるからです^^;。憧れの印税生活の実現のためがんばれちゃうんです。これからもよろしくお願いいたします。
2005-07-19 06:32 URL 石川臨太郎 #79D/WHSg [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。