スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
実のところはかじってみたいだけ

2007-12-08 10:55
仕事でマネジメント(経営管理)の知識が多少必要になるかも知れない。マネジメントと言っても今までの中小企業の経営者に対する経営助言の中にほんの少し取り入れてみたいと言うわけだ。あくまでも希望いやいや願望だな。

今までの契約企業に対しての経営助言では本業である業務の一部である節税対策が主となりその周辺業務またはリスク・マネージメントが少しといったところである。そこにマネジメント(経営管理)を取り入れようとする訳なんだけど、漠然としたマネジメント(経営管理)の内容を「なるほど~」と経営者に思わせる様に具体的な内容に落とし込まなくてはならない・・・ここが問題だ。無理だ・・・。


最大の問題は我々(私)にはマネジメント(経営管理)の知識も経験も殆んど無い・・・・・。おいおいマジかよ?ま~雲を掴むような話なんだな~。もしや我々の事務所にマネジメント(経営管理)が必要なんじゃないのかおい???

ま~実のところはマネジメント(経営管理)とは何なのか少し覗いてみようか?と言ったところなんだ。

スペシャリストほどの知識でなくても良いのだけど、誰かにやってもらおうか?私は経営学部出身でもないし・・・誰か経営学部出身いたかな?いざとなれば撤収すればよい。 まだこの話は社内において大きくなっていない・・・そもそも我々は本業がしっかりしていれば良い訳だから、この件については知らぬ存ぜぬで無かった事にしても良い。ただきっかけを作ったのは私なんだよな~。(^^;

本業からはかけ離れているんだけど個人的に多少の知識くらいは持っておきたいと思っているだけなのだ。実際のスペシャリストのレベルはどの程度なんだろうか?実務的にはどの様な手法をとって経営助言をしているのだろうか? そのあたりの知識が欲しい、情報の収集は最も重要なことだけど畑違いなのでどうにもこうにもと言ったところだ。誰か知らない?(^^;

そこでだ、私の場合は実務を積むことは出来ないのでとりあえず本でも読んで満足しておこうと思う。マネジメントと言えばピーター・ドラッカーか? 当然のことだけど氏の著書は一冊も読んだ事は無い。その前に経営学の本を読んだ方が良いのだろうか?わからん。

ホンキナノカ? 外部の人に恥ずかしくて言えないよ。

ピーター・ドラッカーの「プロフェッショナルの条件」「チェンジ・リーダーの条件」「マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版] 」「経営者の条件」「現代の経営上下」このあたりでよいのだろうか?やはり「マネジメント上下」か?現場をリアルに著した本があれば後に読んでみたいのだけど・・・。探してみよう。

このドシロウトが、引っ込んどれ!本業をやっとれと言われるだろうな! 


しかしフェイス(所有)には笑ったよ。ここは東証1部か?と思う。
それとあれは確か6月くらい今週上場したウェブマネー についてフェイスのIRの方になんで利益率がこんなに低いの?と質問してもなんだかんだと誤魔化されたな。ウェブマネーの時価総額が親のフェイスを超えた100%子会社じゃないんだけどね・・・。買う人いるんだな~。



スポンサーサイト
別窓 | などなど | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
<<出来もしないのに | KONの投資などの日記 | セミナー>>
コメント
-漢籍で充分-
へたな経営技術の本なんか、まったく意味ないと思うぞ。ドラッカーは悪くないが、組織の規模によって経営形態と必要とされる制度が違ってくるから、鵜呑みにしてはいかんがの。
2007-12-12 19:16 URL フランス #- [内容変更] top↑
--
問題はそこなんだわ。個人商店の域を脱してない企業にいきなりドラッカーはキツイ(私もキツイ)。一緒に勉強しましょうか?といった感じかな。まだまだ先の話だけど。
2007-12-12 22:45 URL KON #- [内容変更] top↑
--
経営管理とは。

「サボルな!、働け!、飛ばすぞ?、ゴラァ~」。

だ。

2007-12-16 08:55 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
もうちょっと真面目に書こうか?。
経営管理とはですね。

得られるかもしれない報酬と。
受けるかもしれない処罰を。
同時に提示し選ばせる事です。

処罰のボリュームを少し多目に提示すると効果的です。

どうせ、どちらもですね。

「かもしれない」、という測定不可能な代物なので(笑)。

両方とも大法螺吹いときゃいいと思われます。




2007-12-16 09:03 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
>「サボルな!、働け!、飛ばすぞ?、ゴラァ~」。

こりゃいい! と言うより真実かも知れない。いや現実かも知れない。言葉は幾分優しいと思うけど。私の職場はそんな職場じゃなくて良かったよ。

>両方とも大法螺吹いときゃいいと思われます。

経営管理とは管理者の人格を基本とする。←私が勝手に言っている。
大法螺吹いてる輩は数年後居なくなってる場合があるからな。いたよ~数人。
2007-12-16 10:25 URL KON #- [内容変更] top↑
--
日本の社会を模写するなんて、どう?。

つまり、象徴としての天皇と、実質支配者の総理。

分権政治と集権政治の同時並行型経営!!。

もっと具体的に書くと。
特に日頃は口を出さないオーナー会長を置く。
実質会社を仕切る雇われ社長も置く。

会社に何か重大な問題が起こり。
誰かが責任を負わねばならなくなったら。
使い捨て雇われ社長のせいにして辞任させる。
その後、精神的象徴であるオーナー会長がお出まし。
次期雇われ社長を指名して、メデタシ一件落着!。


この同時並行型経営の利点はですね。

責任とって辞めるのは常に一人で済むことです。
また中央の統率力が一時的に麻痺しても大丈夫な点です。
日頃は何もしないオーナー会長が顔を出すだけで。
全社員の離反や無秩序化を防げるんです。

さらにですね。
オーナー会長は何もしないので失態がありません。
次期オーナーさえ、途絶えずにちゃんと決まっていれば。
永遠に緩やかな分権政治体制を維持できます。


どうですか?。
この二重統治体制は?!。
完璧でしょ?。

まるで人間とヒトデの複合生物みたいでしょ?。

人間ってねぇ、動物や昆虫もそうだけどねぇ。
一箇所に頭脳が集中してる生物はねぇ。
統率のとれた高度で複雑な行動ができる反面ねぇ。
頭を潰されると一発でアウトになるでしょ。

でもねぇ、ヒトデとかはねぇ。
どこでどう切り刻んでもねぇ。
無い部分を再生するからね、数が増えるだけなんだよ。
その代わりねぇ。
体のすべての部分に平等な意思決定権があるからねぇ。
決断遅かったり、部分同士が反対の事したりするんだ。
もちろん複雑な戦略的思考能力はまったくない。
常に各細胞同士の多数決みたいなもんだから(笑)。


えっとね。
本で読んだけどねぇ。
分権型政治の代表例が昔のインディアンだよ。
集権政治の代表例は昔のスペインとかだね。

ちなみにねぇ。
スペインは集権国家だったアステカとかは簡単に滅ぼしたけどね。
北米のインディアンには戦争で負けたんだよ。
正確には負けたっていうか、根負けしたんだ。

集権政治のスペインはねぇ。
敵の最高指導者を殺せば楽勝って思ってたんだ。
でも初めて最高指導者が存在しない組織と戦ったんだ。
それが分権型社会のインディアンの各部族さぁ。
インディアンのリーダーっぽいのを何人も殺したんだけどね。
実はインディアの場合はね、村の相談役って感じでね。
一人の相談役が死んだら、次はこの相談役って感じでね。
幾らでも出てくるの、テロリストみたいに^^。

さらにね。
インディアンの各部族は相互に統率が取れてるようで、取れてなくてね。
インディアンらしい事を各部族が勝手にする!、ってのが基本なんだ。
アハハハ。


2007-12-16 12:09 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
なんか、ラージャが書いてること、ワシの次回作に書いているようなことだな。ちょっと次元は違うようなきがせんでもないが。

そうそう、いつもお気遣い、ありがとう。

2007-12-16 16:02 URL フランス #- [内容変更] top↑
--
そうなんです、そうなんです。

実はわたくしもホントはかなり知能が高いのです(笑)。

ただエリートのフランス男みたいにボキャブラリーが多くないので。
同じ事を書いてもイマイチ適切に表現できないだけなのです。

次元が違う?。

じゃ俺の文章を読む時は。
フランス男の次元数になるまで。
何度も読み返し次元を1個アップさせてください。

二次元に近い1枚の紙を。
何枚も重ねれば立方体になるような。
そんなイメージで俺の文章は読んでね。
ヨロシク。




2007-12-16 18:37 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
>どうですか?。
この二重統治体制は?!。
完璧でしょ?。

>会社に何か重大な問題が起こり。 誰かが責任を負わねばならなくなったら。

大手上場企業 では通用しても中小企業では通用しない。何故なら誰かに責任を負わせる状態になった時点で会社は潰れる。次期雇われ社長を指名して、メデタシ一件落着とはいかない。 それに雇われ社長は、借入金の保証人にはなってくれない。 潰れりゃオーナー会長の自宅は差し押さえだな。暫らくは住まわせてくれると思うけど。



>スペインは集権国家だったアステカとかは簡単に滅ぼしたけどね。 北米のインディアンには戦争で負けたんだよ。 正確には負けたっていうか、根負けしたんだ。

知らなかった。しかしラージャはよく知ってるな~。

>二次元に近い1枚の紙を。 何枚も重ねれば立方体になるような。 そんなイメージで俺の文章は読んでね。 ヨロシク。

お宅も難儀なこと言うな~。

2007-12-16 22:14 URL KON #- [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。