スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
本を買う

2008-04-05 09:40
マーク・トウェーンの王子と乞食 (岩波文庫 赤 311-2) (文庫)を買ってみた。
小さい時に学校の図書館かどこかで見かけた様な気がする。こんな本を子供に読んでもらいたい。だから買ったようなもの。

王子と乞食 を手に取り書店内をウロウロしてると永岡書店の文庫コーナーに突き当たった「ゲーテの言葉」「禅の言葉」など小難しい物を読みやすくした入門書的な文庫からエロ系まで取り扱っている。なかなか良い・・・。永岡書店はこじんまりしてるけど幅広い分野の本を出してる。

「ゲーテの言葉」「禅の言葉」を買ってみた。ちなみに2冊の間にエロ系の文庫をはさんで買ってはいない事だけは付け加えておこう。


ゲーテは「ゲーテ格言集」しか持っていないけど、何故か私の中では特別な人物の一人になっている、書籍を読んでいる訳では無いのに不思議、理由は判らない。いつかはファウストでも読んでみたいの~。



株は相変わらず、様子見のまま。
スポンサーサイト
別窓 | などなど | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<敵だらけ | KONの投資などの日記 | 涙を我慢できるか?>>
コメント
--
ただし「ゲーテの言葉」「禅の言葉」の執筆者についての略歴はよくわからん。まず気軽に読みたいのであればこの程度の入門書が良いと思う。

こだわるのであれば岩波書店などが良いと思う。
2008-04-05 21:40 URL KON #- [内容変更] top↑
--
「老いたKONさんのエロ本」・・・・・・かよ。

ウェイテルとはまったく違うなぁ~。

真面目な本と本の間にエロ本挟んでレジに出す・・・か(笑)。
そんな可愛い買い方は、KONさん世代が最後だよ。

ま、もっとも今の子はエロ本なんて買う必要もないな。
ネットで無限にいくらでも観れるもん。

あ、いや、今の子はきっといきなり本番だよ。
今の子にはエロ本も、エロビデオも、ソープも必要ないんだ。

未成年の時から、夫婦同然の性生活を送ってんじゃないの?。

ゲラゲラゲラ~~~~~。






2008-04-06 06:29 URL らーじゃ #- [内容変更] top↑
--
そりゃそうだな。笑

>ウェイテル

ウェルテルのことか?

どーだ、ラージャも彼ぐらい悩んでみたら。
2008-04-06 13:17 URL KON #- [内容変更] top↑
-ただいま引っ越し中-
来月引っ越しするにあったって色々片づけているのですが、よくこんな狭いとこにこれだけ本やモノがあったと呆れかえるほど。
 懐かしい本もあれば、全然買ったことすら覚えていない本まで・・・こんなに持って行けないよ!
 かといって 本を買っては捨てるほどのらーじゃのような勇気もないし・・・
 片付けながら 出てきた本を読むのでなかなか片付かない。
 今のように外に職場を構えない前は、神田の古本屋街で過ごすことが多かったですね。。。
 街の中にあるロシア料理屋のランチが、美味しくてお勧めです。近くにある明治大学の学食は安くてボリュームもたっぷりであるが もうこの歳になっちゃったし学生の顔をして行けない(笑)東大の学食はその日の献立の栄養グラフが書かれていて さすがって感じです。調理師と学生たちの手紙のやりとりが貼ってあって、読んでいて面白い。

 芸大の学食、美術学部は最低にまずい。みんなもボロボロの恰好。
 音楽学部はナイフとフォークでの学食。女性たちがお嬢さんばかりだから、とても奇麗であります。よく目の保養に男子が行ったもんです。学生の美声をコーラスで聴く事が出来て私もよく行きました。
 あ 話が全然、脱線してしまった。

 片づけていると、懐かしい本や手紙、写真がたくさん出てきて なんだか当時の私や、皆の事を思い出して、泣けますわ。

 
 
2008-04-06 15:00 URL すいこ #- [内容変更] top↑
--
引越しか。
そりゃ大変だな。

>かといって 本を買っては捨てるほどのらーじゃのような勇気もないし・・・

私も捨てれない。 再読する可能性の有無の問題じゃないんだ。ヤツは捨てるのか?

私の学生時代は味なんか考えた事なかったな~。覚えてない。




2008-04-06 22:19 URL KON #- [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。