スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
何処に?

2008-06-22 00:07
プロタゴラス―ソフィストたち (岩波文庫)プロタゴラス―ソフィストたち (岩波文庫)
(1988/09)
プラトン

商品詳細を見る
この本が行方不明になった。

一昨日、胃薬を出しもらうために罹り付けの診療所での待ち時間の間に少しだけ読んでから行方不明になった。診療所にも忘れ物はないようだし・・・。ソクラテス君何処行ったんだ。やっと読む気になったのに。

今日、子供が友達と公園で遊ぶ約束をしているので散歩がてらに本を持って行くことにした。ソクラテス君とは少し色合いの違うこの本を持っていった。
男たちへ―フツウの男をフツウでない男にするための54章 (文春文庫)男たちへ―フツウの男をフツウでない男にするための54章 (文春文庫)
(1993/02)
塩野 七生

商品詳細を見る


著者は「ローマ人の物語」で著名。この本は男性ならパラッとでも目を通すべき。間違いなく読んで損はない。54章の超短編というかエッセイと言うか。著者はかなりのご高齢だが非常に魅力的な女性であることがこの本を読めば解る。女性が読んでも良い。海千山千(ご自身が仰ってる)の魅力ある女性の考え方が解る。

ついでにもう一冊。
一昨日、再読した韓非子(法家)だ。荀子(儒家)に学んだが儒教に対して批判的。韓非の思想は商オウの「法冶主義」と申不害の「術」からなると言われている。韓非も天才の一人、この本も読まねばならない本だと思う。と言うより知っておかなければならない。ただ韓非子には道徳観が無いのではと思いの方もいるだろうが読まねばならないのだ。ただし周りの人に薦めてはならない。愛読書にされてはたまらない。笑

韓非は荀子の下で同じく学んだ秦の宰相になる李斯に落としいれられる・・・。


投資は、厳しい状況が続く。水曜日にショーボンドホールディングス(株)1414を買ったのだけど・・・。
四半期発表を見ていくと売上債権が少し多くなっている。その他モロモロの理由によりCFも悪くなっているが・・・。


スポンサーサイト
別窓 | 図書館 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
<<二代目経営者に | KONの投資などの日記 | タイトルなし>>
コメント
--
塩野 七生のローマ本は面白いよね。
たださ、ローマ時代の本ってさ。
人物名がややこしくて困るよね。
ただでさえ名前が長い上にさ。
ギリシャ風呼び名、英語風呼び名とか、いろいろあるでしょ。

カイザーなのか、シーザーなのか、カエサルなのか・・・。

同じくキリスト教の天使や聖者の名前もややこしい。

ルシファーなのか、ルシフェルなのか、デーモンなのか、ダイモンなのか。

あ~~、実数以上に役者がたくさん居るように錯覚しちゃ~う。

ま、日本の時代劇もややこしいけどね。
幼名でしょ、元服後の名前でしょ、役職名でしょ、あだ名でしょ。
もうさ、ゴルゴ13のさいとうたかをの時代劇漫画観てよ!。

こんな感じだよ。

「~~家~~守~~番~~組~~衛が申し上げる」。
「~~代~~城主~~守~~様」。
「先般の~~村~~衆頭目~~の~~に対するお仕置きは」。
「いかがいたしましょうや?!」。

あははは、もう漫画のコマ割りの中にセリフが入りきれないぞ!。

2008-06-22 00:53 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
同じソクラテスやプラトンの本を読んでも。
ウスペンスキーファンが読むのと、普通の人が読むのとでは。
その読み方がまったく違~~~う。

同じく世界に現存するすべての宗教についても同様。
ウスペンスキーファンなら、まったく違う視点から宗教を解釈する。

あのね。
宗教も思想も、すべては高次元世界について論じてるんだよ。
人生を生きるノウハウについて論じてるんじゃないんだよ!。
言ってる意味が、判るかなぁ~~、判らないだろなぁ~~。

ま、いいや。
判ろうが判るまいが。
いずれは死んで体験する事になるから。
死の瞬間にウスペンスキーを思い出してくれ(笑)。

2008-06-22 01:01 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
今日は日曜日だけど。
なんとなく、タイ株が気になったので確認した。
持ってるチャルンポカパーンがかなり安くなっていた。
だから、そろそろ少し買い増してやろうと思い立った。

そこで今月ベトナムファンドから貰った分配金に少し足して。
タイ株の口座に100万円送金した。

もちろん円バーツのレートは確認した。
去年みたいに急激な円高・世界同時株安も起こり得るが。
それを待ってても仕方ないのでバーツレートを気にせず送金した。

チャルンは鶏肉が主力みたいだから。
いつの日にかきっと中国人に鶏肉を売りまくって大儲けするさ!。
って、勝手に思い込んでる(笑)。

ちなみに中国人の肉に対するランキングでは。
1位鶏肉、2位豚肉、3位犬猫その他の肉、4位牛肉なんだ。
意外にも牛の肉は人気がない。

中国人にとって牛の肉は貧乏人が食べる食材だからだ。
牛肉ミンチのマーボー丼を食べて喜んでる貧乏ヤローは日本人って訳だ。

ま、そういうわけなので。
来週のどこかでチャルンポカパーンを少しだけ買い増しする。
毎年100万円づつでも買い続ければ、いつかタイ株だけで1億円さ。
それまでタイの王室には頑張ってもらいたい。

プミポン国王、バンザ~~~イ!!。
2008-06-22 13:59 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
>宗教も思想も、すべては高次元世界について論じてるんだよ。 人生を生きるノウハウについて論じてるんじゃないんだよ!。

高次元世界の意味がわからん
2008-06-23 06:36 URL KON #- [内容変更] top↑
--
高次元世界って、この世界のことだよ。

この世界の真の姿はもっと高次元なんだけど。
人間には空間の3次元プラス時間の1次元に感じられてるんだよ。

ウスペンスキーによると。
きっと空間の3次元プラス時間の3次元プラス未知の1次元なんだよ。

だからね。
すべての宗教の開祖や、臨死体験者が経験した神秘体験とは。
この世界のありのままの真の姿を知覚した体験談なんだよ。

そんな体験をした事のない我々はね。
ある意味ね。
未発達の知覚能力で、この世界を覗き見してるだけなんだよ。

だから知覚能力が十分発達、もしくは突然才能が開花したらね。
この世界のすべてを完全に見渡して理解できちゃうんだよ。

「この世界」って言い方の中に含まれる意味はね。
「今のこの世界」だけじゃないよ。
空間的なこの世界のすべてだけじゃなく。
時間的なこの世界のすべても含めた意味だよ。
つまり「過去」「現在」「未来」のすべてだよ。

あ、だからね。
完全に知覚能力が開花した人にとってはね。

もはや 「時間」 は存在しないと思うよ。

だって「すべての時間」が同時に常に存在してる状態になるから。


と、ここまで書いても、きっと、理解してもらってないだろうから。

ん~~~~、え~~~と。


簡単に言うとね。


KONさんの子供が、KONさんの会社を見学に来てもね。
子供が知覚できるのは。
「大人がたくさんウロウロしてて、なんかしてるなぁ」でしょ?。

でも大人のKONさんは同じ会社を観ても高度な意味を理解するでしょ。
「部下のアイツは決算書を作ってるなぁ」とか。
「上司のあの人は大口融資の案件を打ち合わせ中かぁ」とか。
「壁のボードに表示されてる数字は為替レートさぁ」とか。

ま、そういう事だよ、高次元世界を知覚するとは^^。
2008-06-23 07:31 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
>ま、そういう事だよ、高次元世界を知覚するとは^^。

わからん
2008-06-25 20:53 URL KON #- [内容変更] top↑
--
今日、生まれて初めてタイ市場にオンラインで注文出した!。

でもリアルタイム取引なのに、動きがまったく無かった(笑)。
タイ市場が閉まってるのかと思ったけど、開いてた。

しばらく理由を考えていたら、なんとなく判った。
たぶん、「指値注文」しかできないからだ(笑)。

現地の人は「成行き注文」もできるのかも知れないけど。
少なくともUW証券経由のオンラインでは「指値注文」のみだ。

みんな指値だと、リアルタイムでも板に変化が出ない、あははは。
みんな、幾らで買うか、幾らなら売るか、を確定済みの市場だった。

将来、ロシア市場のオンラインと取引も始めたいと思ってるんだけど。
アジアの優等生のタイでもコレだから。
ロシア市場はきっと月面並みの静寂に包まれていそうだと思った。
ゲラゲラゲラ・・・・。

2008-06-27 03:55 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
今、熊本の漫画喫茶。
昨夜はNYダウ大暴落だったね^^。
いよいよ悪夢が始まったかな?。

昨日買ったタイ株はタイミング悪かったかな?。
あ~~あ、いつも俺ってタイミング悪いなぁ。

でもいいんだ。
日本株と中国株を死ぬほど安く仕込めるから。

2008-06-27 08:09 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
>日本株と中国株を死ぬほど安く仕込めるから。

タイミングなんて誰にもわからんだろー。上手く買える事を陰ながら祈ってるよ。笑


2008-06-28 08:33 URL KON #- [内容変更] top↑
--
「ドルの崩壊と資産の運用」って本はお奨めだよ。

4年くらい前の本だけど、なかなかイケテル!。

デリバティブとは「超壊滅的なリスク」を持った「金融破壊兵器」らしい。

凄いね^^、兵器だよ、兵器!!。

火薬を使わない・場所も関係ない、時間も関係ない兵器だよ!。

ついでに敵は、誰のせいで自分がヤラレタのかさえ判らないんだ。

さすがアメリカ・・・・尊敬しちゃった。
2008-07-01 01:58 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。