スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
集中投資について

2007-03-21 09:26

投資資金を1銘柄に全て投入している個人投資家の方がいる。

よくそんな事が出来るものだと思っていた。あまりにもリスク(不確実性)が高い。
私には絶対出来ないと思っていた。

しかし最近、フェイスなら出来そうな気がしてきた。

実際にはしません。出来ないのではなくしないのです。

理由:他の銘柄に関心が無くなり投資を楽しめなくなりそうだ(それが長期投資だと反論される方もいるだろうが)。また1銘柄に対する思い入れが強くなりそうで怖い(最近その兆候が多少私には見受けられる)。私は弱いので聞きたくない情報が出た時、目を閉じ耳を塞ぐ愚行を避けるため(集中投資に限らないけど)。


先日、子供が習っている剣道の市内大会があった。子供が所属する剣道会(小学生のみ)は規律(親子共に)の厳しい事で有名です。私の様なテニスを長年している軟派な人間には冷や汗が出そうになる事が過去に多くありました。

その中で心身ともに鍛えている子供達の試合を見ていると感動すら覚える。私は、子供達が試合に勝っては鳥肌がたち負けた子供達が正座をして涙する姿を見ては涙しそうになる。たかだか小学生の試合じゃないかと思うかもしれないが私が長年やってるテニスなどでは得られないような感動を小学生の剣道で覚えた。ほかの父兄も同様だと思う。その証拠に父親の中でも剣道を始める方が多い。私も誘われてその気になった一人ですが、迷った挙句にテニスとの両立は出来ないと判断し断念しましたが、竹刀だけは買って万が一のために素振りを先日から毎日しています。

嫁さんが「万が一」と言うのはどういう意味なの?というので万が一(習い始める時のため)のためだとだけ言っておきました。嫁さん笑う。
素振りをした直後は腕が痺れてお箸が上がらないんですよ。

スポンサーサイト
別窓 | 投資 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<久しぶりに | KONの投資などの日記 | 男を下げる>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。