スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
歴史に学べ

2008-11-23 11:23
安岡正篤氏が先哲講座 (致知選書)において次の様な事を述べています。そもそもこの本を買ったのはこの部分がアマゾンのレビューに書かれていたのを見たためです。

この五千年の間におきた出来事を調べてみますと、本質的にはすでに経験した過去の現象の繰り返しにすぎません。現在の種々の問題についても「どうなるのか」などと余計な雑念や妄想に時間をかけるよりも、真剣に歴史を学べばその答案、あるいは解決策というものは全部書いてあるということを感ずるのであります。

全くもって真理をついていると思う。仕事であれプライベートであれ物事の現象は繰り返しだと思う。それは男女関係であれ親子関係であれ友人関係であれ何もかも歴史は繰り返えされている。氏が述べているとおり歴史を学べばその答案あるいは解決策はわかるだろうと思う。

これをふまえたたうえで、エピクテトスの言葉に、世の中には、われわれの力の及ぶものと及ばないものがある。われわれの力の及ぶものは、自分の判断とか努力だとか、ひとくちで言えば、われわれ自身の意思の生み出すものすべてである。われわれの力の及ばないものとは、他人の意思やわれわれの肉体や名誉といったものでわれわれの意思の力ではどうにもならないものすべてである。といった内容のことをいる。

さらに物事は考えてみて、われわれの力の及ぶものに属するかどうか調べてみればよい。もしわれわれの力の及ばないものに属するならば次の言葉を用意しなさい。「これは自分にはかかわりがない」と。逆に自分の意思次第でどうにでもなるものについては努力しなかったり行動しなかった場合には嫌悪の念を抱けと。

私の場合は、嫌悪の念ばかりだな。

昨日、子供を嫁さんの祖母に預けてレッドクリフを嫁さんと観た。なんと二部作!知らんかった。赤壁の戦いは次回に持ち越しかよ。第二部は来年四月だとよ。映画ということで着色たっぷりだけど2時間半は短く感じた。面白かったよ。壮大でありユーモアもあるし金かかってるよ。

周瑜の嫁さんの小喬は美しかった。主題歌は岩代太郎。



スポンサーサイト
別窓 | などなど | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
<<勘違いしていました | KONの投資などの日記 | 購読>>
コメント
-普通の人には無理だねw-
 「歴史がすべてを教えている」って、私もそう考えてた。でもね・・・最近ちょっと違うかなって思うようになってきた。
 人間の本質は変わらない。だから本質を考えることは必要だけど、歴史って「失敗と修正の連続」なのよね。で、修正からはみ出る部分の原因って何だろうって考えたら「同じことは永遠に続かない」ってところに尽きると思う。
 どんなに良い制度でも、どんなに素晴らしいものでも、それの繰り返し・同じものを作り続ければいろんな資源が足りなくなるのはものの道理かなと思う。そこで破たんが来るんでしょうな。

 さらに厄介なことに、歴史を参照するにしても参照する仕方が間違っている人が多い。「歴史は繰り返す」と歴史の焼き直しとして論じる人が多い。それでは本質だけを分離して考えることができない。
 でも、事件の本質と今の技術レベルなどで生じていることを分離しないといけないし。過去の事件は修正されているはずだから、その修正からはみ出ているのかどうかを考えないといけない。

 そもそも本質を分離して考えることが普通の人には難しい。なおかつ、自分たちは賢いもんだと思っているから、なおさら物事を本質と分離して考えることをしない。

 結果、ごちゃまぜの議論になる。
 で、聞いているわかってらっしゃる人は「つまんねえ」となるのよね、きっと。

 やはり、物事整理してくれる過去の偉人は貴重w
 わたしも著作権料なしで参照させてもらってますよ、いい時代だw
2008-11-23 12:41 URL pene #X.tU68ek [内容変更] top↑
-オッサル通り-
>「歴史は繰り返す」と歴史の焼き直しとして論じる人が多い。それでは本質だけを分離して考えることができない。

これは非常に高いレベルの部分だと思う。いいこと聞いたよ。一般的にはpeneさんが書いてる通りごちゃまぜの議論になるよ。

>自分たちは賢いもんだと思っているから、なおさら物事を本質と分離して考えることをしない。

こちらの方が私の言いたかった事。つまり多くの人たちが自分達が無知である事に気づかずにいること。つまりpeneさんの言うとおり賢いもんだと思っている。こちらは難しい事ではなくて誰もが学ぶ事により、いかに自分自身が無知である事に簡単に気づくことができる。気づきさえすれば良い、後は学べばいいわけだから。


>わたしも著作権料なしで参照させてもらってますよ、いい時代だw

良書ある?

2008-11-23 21:21 URL KON #- [内容変更] top↑
--
>良書ある?

 純粋な物理学の本が面白い。

 最近、物理学の本じゃなくて、サイト読んでる。
 昔はわからんかった式がなんとなくでも理解できるところまでこれてうれしい。

 物理学はよたものは一切ないので、本質しか書いてない。それだけだと猛進すると私みたいな一般人は基地外になっちゃうんだろうけど、ああいう世界で孤独で戦い続ける人ってすごいなあって。

 理論物理学者って世間ではみんな「おかしな人」になっちゃうけどね。数学者も同じだけど、戦っている世界が全然違うからね。
2008-11-25 10:44 URL pene #- [内容変更] top↑
--
>純粋な物理学の本が面白い。

勘弁してよ。笑

>ああいう世界で孤独で戦い続ける人ってすごいなあって

一種の才能だと思う。彼らはけっして苦痛には感じないんだと思う。

2008-11-26 07:04 URL KON #- [内容変更] top↑
--
>着色

脚色。

漢字間違ったよ。今、流行だね。笑
2008-11-26 07:06 URL KON #- [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。