スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
いつの間に・・・

2009-03-21 08:43
どうしてか本を読む時間があるのにすすまない。この一ヶ月くらいは本も買ってない。買っても読んでない本が多いので控えているんだけど。忙しかったと言うのもあるんだけどね。驚いたのがアマゾンのショッピングカートの中の「カートに保存した商品--後でご注文いただけます」にある本が300冊を越えた。単に興味があるものをクリックしているだけで買うわけではない。その中で買うのはおそらく1割ないかもしれないな。

投資なんだけど、知らぬ間に日経平均が一時的に8000円を越えたじゃないか。少し前まで7000円くらいだったのに、いつの間に・・・。このまま行くのか? 疑問。

AIG幹部の賞与の件で今アメリカは政治家と国民が一体化して、何とか取り返せ!と盛り上がっている。これが問題化したときより100%課税という荒業でどうにか法の網をくぐって立法し後付で適用するしかないと思っていたけど、アメリカは本当にやっちゃうね。今は90%の案が出てるけど。

実際、日本でも金融機関への資本注入の時にどの様なことがあったのか記憶していないけど・・・。もし日本でこの様なことが起きれば感情論としては90%課税の立法に同意だ。何とか取り返して欲しい。しかしこの賞与は契約(契約書の詳細は知らないけど)に基づいて支払われており受け取る側になんら瑕疵はない様に思うのだけど・・・こんな考えは私だけ? 受け取る側はなんら臆することはないのではないか? 感情的には悔しいけどね。。

少なくとも法治国家において、後付で90%課税なんていう法律を作ってしまうなんていうのはどうなんだろうか? 国民を納得させるための政治的な判断なのだろうが、たとえ間違っているとしても現行法で国を治めていくのが本来の姿じゃないのか。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
<<動かない | KONの投資などの日記 | 久しぶりに更新>>
コメント
--
そうです、私が大統領ならば後付けの法律を適用しません。

災害予防の法律ならば過去に遡及する法律を作ってもいいけど。
損害賠償あるいは、罰としての課税みたいな法律で。
過去に遡って適用されるなんて反則行為だと思われます。

そもそも過去に遡る課金付きの罰則法が存在すれば。
国民は怖くて安心して生活できません。
これじゃまるで韓国の日帝協力者処罰法と同じです。

だから自分が大統領ならば。
個人に支払われたボーナスには刑罰を設けず。
代わりにAIGという組織に同等額の何らかの課税をします。

または注入した公的資金を。
支給されたボーナス相当分即時返還させます。

とにかく国民感情に驚き、慌てて奇妙な罰を与えたけど。
民間企業内の給与に。
民主国家の政府が直接関与した事実は。
将来的に問題のある拡大解釈の登場を許してしまうでしょう。
2009-03-22 00:23 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
ところで噂なんだけど。
日本企業に特殊インクの注文が異常にたくさん来てるらしい。

紙幣などに使われる特殊インクらしいんだ。
それで「あの噂のアメロって新札かな?」って話もある。

いずれにしても・・・。
全世界で何らかの徳政令を出すしかないような気がする。

「借金を踏み倒すか」、「インフレで借金を目減りさせるか」。

この2つのうち1つしか、俺は思い浮かばない。

上の2つはあくまで結果なので。
それに至る方法が問題なんだけど。

これは3つしか思いつかない。
「戦争」、「交換比率が不当な新札発行」、「債券紙くず化」。

はぁ~~あ、これからどうなるのかな?。

あ、ちなみに今年の確定申告が終わった。
一昨年より収益が物凄く少ないのに税金があんまり変わらん。
何でだろ?、酷いよね?。
本来ならば生活保護は必要な俺に、何で毎月課税するんだ!。
バカヤロ~~~国と地方!!。

ま、それはいいとして。
うちい来る歴代の税理さんは、なぜかみんな不幸だ。
大きな持病があったり。
精神的にまいって失踪したり。

もちろん我が家が原因ではない。

税理士さんの仕事上の問題だったり。
税理さん個人の家庭の問題だったり。
税理さんの健康上の問題でだ。

やっぱり、世の中一寸先は闇ですね。

結局、動かない俺だけがそれなりに平和なのが笑える(笑)。
2009-03-22 00:41 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
AIG関連ニュースに新しいのが出た!。

な、な、なんと・・・・。
今回問題になったボーナス支給額に嘘があった(笑)。

幹部社員らに。
総額1億6500万ドルを支払っていたと報告されていたが。
実際には、これより5300万ドルも多かったのが判明。
つまり総額2億1800万ドルを支給していたのがバレタ。

こりゃ、マズイねぇ^^。
もはや90%課税じゃ許してもらえない状況になりそうだよ。
あははは。

「資産没収もしろ!」って声も出ているそうです。
ゲラゲラゲラ。

テレビのトーク番組にまで出演し。
怒りのパフォーマンスを披露したオバマ大統領は。
もはや後に引くわけにもいかないので。
本心ではどうでもいいと思ってるとは思うけど。
国民のご機嫌をとるために、AIG幹部の資産を没収し。
米国民の前に生贄を捧げなければなるまいて^^。

ほっほっほっほっほぉ~~~オモロイ ^^。

2009-03-22 04:03 URL ラージャ #- [内容変更] top↑
--
>つまり総額2億1800万ドルを支給していたのがバレタ

そうなのか?

>テレビのトーク番組にまで出演し。 怒りのパフォーマンスを披露したオバマ大統領は。 もはや後に引くわけにもいかないので。

支持率上げないとね。

>やっぱり、世の中一寸先は闇ですね。結局、動かない俺だけがそれなりに平和なのが笑える(笑)。

ラージャは意外としぶといかもな。笑
今の世の中、弱けりゃ撃たれる。ラージャは弾を避け身を守るすべを知ってるんだよ。

不思議なもんだ。笑





2009-03-22 06:44 URL KON #- [内容変更] top↑
-小金ですよ、小金^^-
住専騒ぎが6850億円
AIG騒ぎが2億ドル

小金でもめているうちに自沈なんでしょうな。
ハタ迷惑もいいとこでwww
2009-03-22 11:26 URL ルシャナパティ #- [内容変更] top↑
--
>小金でもめているうちに自沈なんでしょうな。
ハタ迷惑もいいとこでwww


確かに!
アメリカもAIGでもめてる場合じゃない事は判ってるけどガス抜きも必要だ。支持率も上げなきゃね。
2009-03-22 19:55 URL KON #- [内容変更] top↑
-感謝-
いままでいろいろありがとう。また、失礼の段、ご容赦のほどを。

2009-03-24 13:17 URL フランス #- [内容変更] top↑
--
フランス男さん

残念です。

2009-03-25 06:53 URL KON #- [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。