スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
彼らには勝てない

2007-03-11 14:27

大手証券会社の優秀な営業マンでも今は、個人向け営業では郵便局員には勝てない。
以下日経ニュースから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3/8)郵政公社、投信を積極販売・07年度目標
日本郵政公社は投資信託の積極販売に乗り出す。
2007年度の目標販売額は前年度比2倍の1兆1000億円前後に増やす。
投信を販売する郵便局数を約400局増やすほか、商品の品ぞろえも拡充。
10月の民営化を前に、投信を収益の柱と位置づける。
06年度の投信販売目標は5400億円だったが、2月までに前倒しで目標を達成した。
純資産残高は年内に1兆円を超えるのは確実。購入層は当初は高齢者が多かったが、
最近は自動積み立てなどにより、若年者も増えている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜ郵便局員は強いか?
それは信用にタイヤを取付けた様なあの赤いバイクに乗ってるから?
その辺の一般的な家庭の年金受給者にあの赤いバイクで営業されたひにゃ~証券会社の営業マンなどお呼びじゃない。銀行員が投信の資料を持って走り回っているのも頷ける。

最近まで投信自体を知らなかった人達をなぜ選択するのだろうか?
信用できるであろう人の勧めであれば例えその中身を理解していなくてもその勧めに応じてしまうのは何故なの?

赤いバイクと制服が盗難にあった場合、まずは証券会社の営業マンを疑うよう捜査関係者に忠告しておこうか。

投信をよく理解していない方達による購入金額はどのくらいなのだろうか?
普通分配金と特別分配金の違いを理解している人はどのくらいいるのだろうか?
数日前に特別分配金は非課税なのでラッキィーだなんて言ってる人いた様な気がするな。確かに非課税ではあるけど・・・。

しかし毎月配当型の投信を考えた人は天才だな。「毎月お小遣いが入るじゃないですか」なんて営業できるわけだ。実際はパフォーマンスを考えれば配当されると困るんですけどね。

今日は仕事の疲れを癒しています。
投資の方は、最近持ち銘柄を売る気がせずCPが高くなってきているのが気になります。とりあえずフェイス君頑張ってね。

 


 

スポンサーサイト
別窓 | などなど | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<昨日の彼らには勝てないの訂正 | KONの投資などの日記 | 本当に決まりか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。