スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
疲れたよ

2009-12-03 04:16
某企業の金融機関提出の中期経営計画案を今作り終わった。PL・BS・CFの数値を確認。

今日の事、いきなり明日の午前中までに作ってくれと依頼される・・・オイオイ。

1時間ほど作成のため聴衆及び資料の回収。時間なさすぎ。

金融機関の担当者と電話で事前確認をすると、これが乗り気みたい。

時間なさすぎだよ。せめてもっと聴衆時間が欲しいよ。
これでリスケできるのか? 出来るらしい。最近は金融機関も話しに乗ってくれるようになった。お上の意向なのか?

本当は従業員の人件費が一番手っ取り早いんだけどこれに手を付けるには従業員の合意もいるし時間がなさすぎる。従業員の人件費に手をつけるのは怖い。

 
スポンサーサイト
別窓 | などなど | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
<<恥知らずにもほどがある | KONの投資などの日記 | やはり面白い>>
コメント
--
(入れるもの)。
ファイヤーフォックス。
ゾーンアラーム。
AVG。
スパイボット。
スパイワレブラスター。

(総合的な注意点)。
どれも最新版を入れること。
バージョンアップや参照データ更新を怠らないこと。

(個別の注意点)。
ゾーンアラームの電子メール検査機能はオフにする。
なぜならAVGが同じ電子メール検査をしているから。

AVGのセーフサーチ機能をオフにする。
AVGをインストールするとFFのアドオンに登録される。
このセーフサーチ機能はある種の先読み機能なので。
サーバーやPCにめざましく負担をかけるので。
FFのアドオンの画面で解除し機能を停止させよう。

スパイボットのツール画面において。
ティータイムという機能の画面がある。
これは常駐スパイ監視機能である。
しかしAVGもウイルスとスパイを常駐監視しているため。
スパイボットの常駐機能とバッティングしてしまう。
仮にバッティングしなくてもPCがかなり重くなる。
またスパイボットとスパイワレブラスターには。
予防防火壁機能があるので常駐監視はあまり必要無い。
よってティータイム画面でこれを解除し機能停止にしよう。

スパイボットのツール画面において。
もう一つインターネットエクスプローラーに関する機能有り。
これはMSのブラウザの免疫機能に関するものなり。
よってFFを使う以上必要ないので、これもオフにしよう。

(使用上の注意)
これらソフトは皆、予防的監視駆除を行う。
これは既知の敵については自動でブロックするいう意味だ。
よって未知の敵だけを手動で発見し駆除する必要がある。

手動の駆除には2~3時間を要する。
AVGの手動スキャンにも2~3時間。
スパイボットの手動スキャンにも2~3時間。
よって、これは週に1回か、月に1回でよい。

なぜなら怪しいデータは事前にブロックされるので。
PC内部にまで侵入し定着できる敵は少ないからだ。
それでも侵入に成功した敵はかなりの強敵であるから。
時々、AVGとスパイボットの手動スキャンをお薦めする。

もちろん侵入そのものを予防機能が阻止している。
AVGは広く浅くそれらを阻止。
スパイボットとスパイワレブラスターはスパイのみを阻止。
ゾーンアラームは不正なアクセス機能を有する敵を阻止。
FFもまたサイト閲覧中の出来事を監視し阻止してる。
アドオンのWOTは閲覧前に危険を警告している。
だからPC内部にまで侵入される危険はかなり低い。
ユーザー自身が侵入を許可した場合にだけ起こるだろう。

(更新に関する注意)。
敵を識別するには参照データが必要である。
よって上記ソフトたちには最新の参照データが不可欠である。
参照データが古ければ当然新型の敵に負ける。

AVGとFFとゾーンアラームは自動更新である。
スパイボットとスパイワレブラスターは手動更新である。

ちなみにCクリーナーはソフト丸ごと手動更新である。
Cクリーナーのバージョンアップはかなり頻繁である。
毎月1個は新型Cクリーナーがアップされている。
新型が出るとCクリーナー起動時に告知される。


2009-12-10 12:01 URL ra-jya #- [内容変更] top↑
--
ゾーンアラームについての注意。

これを使い始めると当初は頻繁に警告が出る。

「このアクセスを許可しますか?」。

これが飽きるほど出てくる^^。
そこで明らかに正当なアクセス。
または知ってるソフトによるアクセスならば。

「今後は警告を出さずに自動で許可を与える」。

にチェックを入れて「OK]しよう。

これで、その後は同じアクセスについては警告が出なくなる。

もちろん何だか判らないアクセスについてはチェックせず。
毎回警告を出させるようにして、毎回よく考えよう。

どうしても意味不明なアクセスだったなら。
その都度、「アクセス拒否」をクリックしブロックしよう。
2009-12-10 12:08 URL ra-jya #- [内容変更] top↑
--
くどいけど。
スパイボット手動スキャン後の処理について。

スパイボットの参照データ更新をして手動スキャン。
スキャン終了後に予防防火壁画面で防火壁を再構築。

スパイボットを終了させたら、スパイワレブラスター起動。
参照データを更新し、ここでも予防防火壁の再構築。

これでボットとブラスターの防火壁は新型になる。

前にも書いたけど。
スパイボットはPC内部のスパイ摘発が主任務。
まずは内部に入れない、入れてしまったら見つける。

スパイワレブラスターはブラウザ上のスパイを摘発。
ブラウザ経由で侵入しようとするスパイを見つける。
よって内部に入ってしまった敵については感知しない。
それはスパイボットとAVGの仕事だからだ。
2009-12-10 12:16 URL ra-jya #- [内容変更] top↑
--
ウイルスバスター等の市販製品について。

日本の市販製品は有料であるにも関わらず性能が悪い(w。
性能が悪いだけなら許せるが、政治の世界同様に。
韓国や中国の手下が作った会社が多く。
製品内に言論統制機能を設けたり。
製品内にユーザー情報収集機能を設けたりしている。
これは噂ではなく、本当なのだ!。
KONさんがこれまで使っているソフトがそうだ。
ネットで悪い噂を探してみなさ~い、きっと見つかるよ。


ネットでちょっと検索してみれば判るが。
世界的な同様ソフト同士の性能テストでは。
日本で市販されているソフトはいつも惨敗続きだ。

なぜか無料のソフトたちが常にトップ1,2,3だ。

代表的なソフト名をあげると。
Spybot Search and Destroy。
Ad-Aware。
Windows Defender。
SuperAntiSpyware。
AVG Anti-Spyware。
a-squared Free(A2)。

http://www.gigafree.net/security/spy.html

ここのサイトに載ってるね。

セキュリティーソフト分野ではヨーロッパが強い!。
ついでロシア系が強い(が信用はできないね^^)。
中国系も物量と馬鹿安値で攻勢中だが(信用できん)。
米国系もちょっと裏がありそう(CIA直結かもね)。

だからかも知れないけど。
北欧系やドイツ系のセキュリティーソフトの人気が高い。
たぶん他国に悪さする機能を付けると。
ユーロ内部で問題になるからかもね^^。

そういうわけで、セキュリティーソフトは。
なるべくネットのクチコミを信用すべきである。
一人でも嫌な目にあったという噂を聞いたら使うな!。

また日本人だけに言える事だが。
あ、いや、非英語圏に言える事だが。
日本人の場合は。
わざと英語圏やドイツ語圏のソフトを使うべきだ。
万が一、ソフトに悪意あるプログラムがあったとしても。
日本語というブロックが効き、日本人ユーザーには害がない。

例えば、金融機関に関するデータを盗まれても。
相手が英語圏やドイツ語圏ならば。
日本語データは理解できんし、文字化けしてるはずだ。

逆に言えば。
日本語使用のセキュリティーソフトは危険だ。
日本語を正しく表示できるパソコンが対象だから。
当然、犯罪者も日本人か、日本語のできる外人だ。
好きなように罠を仕掛けられるに違いない!!。



話が脱線したので戻すと。


これ以外にも「なんとかスキー」とかいうロシアっぽいのもある。


どれも結構優秀らしいけど、一長一短がある。

さらに、ややこしい事にそれらソフトの名前が似ているのだ。
名前に「ウイルス」や「スパイ」や「アンチ」が付くので。
どれがどれやら判らなくなる!!。

Ad-Awareやアンチウイルスアドバイザーを使った経験では。
確かにスパイボットやAVGと同等レベルなんだけど。

速度が異常に遅かったり(検査が厳密だから仕方ない)。
他のソフトとバッティングして問題解決できなかった。

自分の勧める組み合わせは、あくまで相性重視である。
個別ソフトの性能で言えば、他にも優秀なものがある。

だが実際の運用にあたっては。
最低でもウイルスとスパイとファイヤーウォールが必要なので。
2つか、3つのソフトを同時使用する事になるはずであり。
そうなると相性が悪いと滅茶苦茶になるのである。

この問題を解決するには。
それら無償ソフトの会社の有償版を買うしかない。
普通、有償版にはすべての機能が揃っているからだ。

無料ソフトのみで体制を整えるという事は。
無料で配布されたバラバラの諸機能を使うという事である。
よって自らそれら諸機能を有機的に結合し。
総合ソフトとして完璧に動くように工夫しなければならない。
2009-12-10 12:46 URL ra-jya #- [内容変更] top↑
--
お薦めのアドオンについて。

FFの高速化と快適性向上のために必要なアドオンは。

「SQLITE OPTIMIZER」。
これはブックマークの最適化、不要なモノ削除と圧縮をする。
FF起動時と終了時に自動で行う。
インストール後に一回だけ起動し。
チェック項目2個を両方共チェックしよう。
それが済んだらもう何もする事はない。
もちろん手動で削除圧縮の実行を指示できるが。
そんな事しなくても毎回勝手に実行しているのだ。


「FASTERFOX LITE」。
これはFF搭載のPCの最適化アドオン。
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/01/post_409.html
ここに書いているように高速化するんだけど。
手動でやるのは怖いので。
「ターボチャージャー」をチェックで選択しよう。
最高速度はでないけど、それなりに高速化する。
する事はそれだけだ。


2009-12-10 15:43 URL ra-jya #- [内容変更] top↑
--
FASTERFOX LITEを使用し始めて数時間。
体感的にもかなり改善された。
ネットサーフィンが結構サクサクできるようになった。
妙なモタつきが解消された。

SQLITE OPTIMIZERについては。
FFの起動時にしか実感できないが改善されたようだ。
以前に比べてFFの起動と終了が早くなってるからだ。

グーグル日本語入力については。
使用中は快適だが、毎回使用開始直後だけ遅い。
これはデータベースの更新アクセスをしてるからだ。
こればっかりは仕方ないので我慢する。

AVGの電子メールチェックについて。
一個一個のメールをチェックするので非常に遅い。
だがチェック中もネットサーフィンは遅くならないので我慢せよ。

ゾーンアラームのオプション機能について。
オプションでウイルスチェックやスパイチェックがある。
でも、これは有料版の機能だ、だから諦めよう。



2009-12-10 16:45 URL ra-jya #- [内容変更] top↑
--
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sec/1221462389/l50

セキュリティーソフト関連の評判板。

市販の日本製ソフトの性能の悪さは極悪でしょ?^^。

・・・・・・・・・・・・・・・・
33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 04:59:31
AntiVir
AVG  + ZoneAlarm + Ad-Aware
avast          Spybot

フリーで揃えるならこのどれか
・・・・・・・・・・・・・・・

ホラ、この人が書いてるのが現状のベストチョイスだよ。

AntiVir + ZoneAlarm + Ad-Aware
AntiVir + ZoneAlarm + Spybot
AVG   + ZoneAlarm + Ad-Aware
AVG   + ZoneAlarm +  Spybot
avast  + ZoneAlarm + Ad-Aware
avast  + ZoneAlarm +  Spybot

この6つの組み合わせの、どれか1個を選びましょう。

AntiVir は昔使ったけど、英語表示なんだよね。
性能は1番良いが設定がいろいろあって難しい。

avast も昔少し使ってみた、日本語だった。
でもいろいろ設定できるから逆に難しい。

AVGは日本語で設定は特に無し。
手動で設定できるが、その画面は普通は見えない。


ZoneAlarmは定番商品。
動作が重いという噂が常にあるけど。
使い易さで人気を維持してる。
その他のファイヤーウォールは素人には高度で難しい。


Ad-Aware も昔使ってみたが起動に時間がかかった。
つまり重かった、でもネットによると性能は良いらしい。

Spybot は使い易さで定番商品。
特に何もしなくていいから初心者向き。
それでも性能は日本製市販品を遥かに凌ぐ。
もちろん日本語です。

2009-12-11 17:13 URL rajya #- [内容変更] top↑
--
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sec/1221462389/l50

先程の板にもあるように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 15:55:37
何だかんだ言ってもソースネクストのセキュリティソフトって結構シェア持ってるんでしょ?
今は性能改善されたん?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 19:56:17
手抜きだから安いしコンビニでも販売されてるからな
ゴミだろゴミ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アハハ・・・ゴミだってさ、有料なのに^^。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 03:21:13
有料版と無料板の大きな違いはサポートの違い。
その点では無料版は不安が大きい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 22:13:53
サポートって具体的に何をしてもらえるの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 10:37:57
リカバリーしなさいというお言葉が聞ける

avast or AVG
Spybot
PCTools
これでいいんじゃない
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そう、サポートとは・・・「リカバリーしなさい」だけです(w。


・・・・・・・・・・・・・・・・
24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 10:03:17
・検知力について

2008年3月公開のシグネチャ+ヒューリスティック総合検知力テスト
ttp://www.av-comparatives.org/seiten/ergebnisse_2008_02.php
早見リスト

1位TrustPort 99,8%
2位AVIRA AntiVir 99,6%
3位GDATA Security 99,5%
4位Kaspersky 98,3%
5位AVG 98,1%


下の方は省略)
Symantec Norton 97,7%
ESET NOD32 97,7%
avast! 97,6%


テスト用ウイルスサンプル総合計 168万3364個
たった1パーセントでも大きな数になります。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 17:25:06
ttp://www.iso-g.com/modules/news/article.php?storyid=947
AV-Test.org比較テスト   2008年 9月 2日
検体数  1,164,662     34製品

01 AVK 2009 (G Data)     99.8%  avast+BitDefender
01 AntiVir (Avira)        99.8%  AntiVir 有料版
03 WebWasher-GW       99.7%
04 Ikarus             99.5%
04 TrustPort           99.5%
06 Avast! (Alwil)         99.3%  avast
07 F-Secure 2009        99.2%  エフ・セキュア 2009
07 AVK 2008 (G Data)     99.2%  avast+カスペルスキー
09 Norton 2009 (Symantec)  98.7%  ノートン 2009  ベータ版
10 Kaspersky           98.4%  カスペルスキー
11 F-Secure 2008        98.2%  エフ・セキュア 2008
12 ZoneAlarm           97.8%  ゾーンアラーム
12 Norton 2008 (Symantec)   97.8%  ノートン 2008
15 Microsoft            97.7%  Microsoft
15 BitDefender 2008       97.7%  BitDefender 2008
17 BitDefender 2009       97.6%  BitDefender 2009
18 Sophos             97.5%
20 AVG              95.8%  AVG 有料版
22 Nod32 (Eset)         94.4%
23 McAfee             93.6%  マカフィー
25 K7 Computing         92.1%  ウイルスセキュリティZERO
26 Panda 2009          91.8%
27 Trend Micro          91.3%  ウイルスバスター
30 ClamAV            88.5%  オープンソース
31 Panda 2008          86.4%
32 Dr Web             84.9%
33 Rising              83.4%  ウイルスキラー
34 CA-AV (VET)         65.5%
・・・・・・・・・・・・・・・・
有料版で優秀な製品を出してる会社の無料版を狙おう!。
2009-12-11 17:22 URL rajya #- [内容変更] top↑
--
新規注意点を発見した!。

AVGのセーフサーチ機能を。
FFアドオン上で解除せよ、と言ったけど。
それだけでは足りなかった!。

AVG上でもリンクスキャナ画面上で。
セーフサーチのカッコのチェックを外すべきみたい。

ここで注意が必要な事は。
同じ画面に「セーフサーフ」のカッコが並んでいる事だ。

「セーフサーチ」と「セーフサーフ」は機能が違う。

「セーフサーチ」だけをチェックを外して機能停止せよ!。
つまり1箇所だけチェックを外すのだ。

もちろんFF上でもアドオン画面で解除せよ。


この「セーフサーチ」は他の警告ソフトと競合する。
FFの警告機能やWOTの警告機能と競合するのだ。

その結果、ネットサーフィンでの画面の切替に支障をきたす。
2009-12-11 20:35 URL ラジャ #- [内容変更] top↑
--
無料版にするって事は大変な事なんだね。

無料版ではスパイボットとスパイワレブラスターが手動なんだね。
2009-12-12 02:31 URL  #- [内容変更] top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。