スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
久しぶり

2010-11-05 06:44
金融機関による中小企業に対しての延命治療としか思えない融資が目立つ。行員も回収できるのだろうか?と疑問に思いながら融資を行うのではないかと思う。たぶん。10年前では考えられない融資が行われている。

今、当然の事だけど金融機関は優良な貸付先を探している。資金を必要としていない中小企業には無理にお願いして低利で借りてもらい、その資金を定期預金として預かっている様な状態も時折見受けられる。なぜ優良な中小企業がその様な貸付に応じるのか?

一年先は闇状態なのでとりあえず低利なら借りておこうってとこだ。場合によっては借りた金融機関ではなく借入金の無い金融機関に定期預金として預けている中小企業の社長もいる。これなら借入金と定期預金とを相殺されない。

久しぶりに株式投資の話題だけど、消費者ローン会社が軒並み悲惨な状態にある。来年は中小企業の倒産が相次ぐのではないかと思う。となると地方銀行の業績が悪化する。大手銀行もしかり。株価がさらに下がればPBRが0.5以下の銀行が珍しくなくなる。他の業種においても同様だ。以下参考までに

規模別・業種別PER・PBR

日本はそんなに弱くない。来年、さらに下がったとしてもいつかは必ず上がるはず。そしてバブルも来るかもしれない。投資のチャンスが来る。2年後か3年後か・・・下がった時に買える人は大きな資産を手にするかも知れない。私は買えないだろう。勇気が無い。下がったとこで買えるほど能力も無い。上がり始めてからでも遅くない。頭と尻尾はくれてやれ。

株式の指標でEBITDAというのがある。私の好きな指標だ。
        参考 株価EBITDA倍率(倍)= 株価 ÷ 1株当りEBITDA 
             企業価値EBITDA倍率=企業価値(EV)÷EBITDA

しかし今回のような異常な株価下落時にはむしろPBRやPERといった比較的単純な指標を参考にする方が良いのかも知れない。リスクを考えればノーロードの投資信託が良いのかもね・・・。

ま~来年以降の話だ。


デジカメを買った。一台で動画も撮りたいのでこれにした。
ソニーDSC-HX5V

カカクコムで調べると22,000円ほど。メモリー32Gを買っても35.000円ほど。静止画とフルハイビジョン動画もできてこの価格は信じられない。私や嫁さんなどの様な一眼レフなど持てない様な人間には丁度良い。DSC-WX5と迷ったけど見た目でDSC-HX5Vにした。おそらくマニュアル撮影などしないと思う。

スポンサーサイト
別窓 | などなど | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<久しぶり | KONの投資などの日記 | また買っちゃった>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。