スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
本間宗久など

2006-08-18 21:39

先日、吉本佳生氏の金融工学マネーゲームの魔術をパラパラと再読していました。この本では、金融工学の実用性に対して批判的な立場で書かれています。
つまり金融工学を極めたとしても投資において高い収益をあげる事は出来ないと言っています(金融工学の本質が解り易く書かれています)。
私も金融工学は個人投資家において実用的ではないと推測します。
ただし吉本佳生氏は学問としては非常に魅力的な分野であると言っています。
私は間違っても金融工学を極めようと思いません。個人的に興味のある方はどうぞ。

注)吉本佳生氏の著書では金融工学の悪魔―騙されないためのデリバティブとポートフォリオの理論・入門が有名です。

昨日上記の書籍とは正反対の書籍が届きました。それは相場秘伝 本間宗久翁秘録を読む―希代の天才相場師に学ぶ必勝の鉄則です。以前購入しようと思ったけど定価1700円にプレミアがついて10000円ほどになっていましたが、運良く新品同様の状態でありながらアマゾンで4000円で購入できました。パラパラみた限りでは投資において当たり前の事が書かれています。しかしその殆んどが個人投資家にとっては出来そうで出来ない事ばかりなのです。判っているけど・・・。これが出来れば勝者となるのか?
何度読んでも耐えうる価値のある書籍かも知れません。

 

スポンサーサイト
別窓 | 図書館 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<宗久の本 | KONの投資などの日記 | 速読術>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | KONの投資などの日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。